ビルディング・ロマンス | 現代譚を紡ぐ @豊田市美術館

■ビルディング・ロマンス | 現代譚を紡ぐ @豊田市美術館
.
歴史学者である東島誠、與那覇潤による著書「日本の起源」(2013)より
現代は「理想の秩序(=江戸時代半ばと戦後半ばの120年間ぐらいの安定した停滞)」の幻影のもとに留まり続けていると。それは、歴史上かなりの高レベルに達した状態を再度目指すのではなく、別のところを目標にして向かいませんか?と言っているように聞こえてくる。では何を目標に、どうやって目指すのか?
.
春先に開催していたビルディング・ロマンス展をみて、そのことを改めてみつめるきっかけを得ました。
夢や希望というとなんだか恥ずかしいけれど、何事も思いがなければ始まらない。
その希望は個人的で滑稽なぐらい大げさなコトをかかげてみるのが良いのではないかと個人的に思っています。
ちなみに、ボクのロマンはまだ恥ずかしくてココでは語れない(笑)
.
.
.
■天野寛志建築計画事務所 天野寛志
建築・アート・風景を中心に日々の思考を記録しています
その思いが建築設計とどう結びついていくのかご覧いただけたら幸いです
WORKS ⇒ http://amnhrs-a.jp/?cat=3
BLOG ⇒ http://amnhrs-a.jp/
.
#建築 #建築家 #architecture #architect #デザイン #design
#美術 #art
#ビルディングロマンス #豊田市美術館